1万円は即日融資できる?今すぐ1万円が借りたい方に借りる方法を解説!


 

急に今すぐ必要になってしまうお金の金額というのは、50万円・100万円という高額なお金よりも、1万円程度の少額なお金であることの方が多いのではないでしょうか?

 

1万円という金額がすぐに用意できそうで出来ない…、かといって友達や家族に「1万円貸して?」っていうのも1万円も無いの?と笑われてしまいそうで恥ずかしい。

 

ここでは、今すぐ1万円借りたい人のために、簡単に1万円を即日融資で借りる方法を解説していきましょう。

 

 

どうしても今すぐ1万円欲しい!

10万円単位の高額のお金よりも、1万円というリアルな金額の方が必要になってしまうケースは多いものです。

 

突然の飲み会や合コンの誘いや忘れていた携帯料金の支払いなど、人によって1万円が必要になってしまう理由は様々なものです。

 

家じゅうのお金を集めたけどどうしても数千円しかない…、お金が無くて飲み会に行けないなんて、飲み会の場で良いお酒の肴にされてしまう。

 

ブタさんの貯金箱までひっくり返した部屋の中で、どうやって1万円を作ろうかと途方に暮れてしまった方もいるのではないでしょうか。

 

でも、少額でも高額でもお金はお金。

 

たとえ1万円といえども、すぐに用意しようと思うと方法が思いつかないものです。

 

どうしても今すぐ1万円が欲しいのであれば、1万円を借りるというのが1番の近道になるでしょう。

 

【参照】

今すぐ5万~10万借りたい方必見!お金が必要な時のケースと対処法!

「今すぐ20万円借りたい」突然20万円必要になったときの対処方法とは?

今すぐ1万円借りる方法ってあるの?

どうしても今すぐ1万円を用意しなくてはならないのであれば、消費者金融系のカードローンで1万円を即日融資で借りるという方法が1番確実です。

 

カードローンだと10万円以上のお金しか貸してくれないんじゃないの?と思ってしまう方もいるかも知れません。

 

しかし、カードローン会社は1万円以上であれば融資が可能な会社は多いものです。

 

少額の融資だからといって、笑われてしまうこともありません。

 

カードローン会社にとっては1万円でも100万円でも同じお客さん、むしろ少額融資の申込み者は大切にされる傾向があるのです。

 

1万円程度の少額融資であれば、支払いが不能になって回収ができないなんてことも少ないもの。

 

不景気の続く現代では、カードローン会社も高額の融資よりも少額の融資の獲得に力を入れているのですね。

1万円でもカードローンを使えるの?

カードローンに申込む際は、10万円単位の高額でしか申込むことができないと思っている人も多いでしょう。

 

しかし、ほぼ全てのカードローンが1万円以上であれば融資を受けつけています。

 

また、1万円程度の少額であればカードローンの審査にも通りやすく、今すぐ1万円借りるのも現実的であるといえます。

今すぐ1万円借りるならカードローンの即日融資で

近年ではインターネットも普及し、即日融資が可能なカードローンも非常に多くなっています。

 

申込みから融資までの時間も、最短1時間程度でスピーディに手続きをすることが可能となっており、急にお金が必要になってしまった際にも安心して利用することができます。

 

即日融資の申込みはウェブ完結で手続きができますので、面倒なカードローン会社への来店も不要でお金を借りることができます。

1万円くらいなら友達から借りた方が良い?

でも、1万円くらいのお金なら友達に借りた方が良いんじゃないの?と思ってしまう方もいるかも知れませんね。

 

しかし、お金の貸し借りというのは、友人関係に亀裂を与えてしまう最も大きな要素となってしまいます。

 

特に、1万円くらいの少額であれば「いつでも返せるや」と思ってしまい、返済についてもあいまいになってしまうこともあるでしょう。

 

「借りたお金は忘れるけど、貸したお金は忘れない」というように、お金を貸してくれた友人も貸したお金についてモヤモヤしてしまっていることがあるのです。

 

また、友人にお金を借りるのは意外と「手間とお金」が掛かってしまうことを知っておかなくてはいけません。

 

友人にお金を借りるためには、カフェやご飯屋さんなどで待ち合わせて、お金を借りる相談をすることが多いのではないでしょうか?

 

その際のお茶代などの清算も、お金を貸してくれる友達に払わせるわけにはいきませんので、自分が支払うことになるでしょう。

 

1万円程度の少額であれば、友人と飲むお茶代よりもカードローンの金利の方がよっぽど安く済みます

 

また、時間も友達の都合に合わせなくてはならないので、今すぐお金を借りるというのは難しくなってくるのではないでしょうか。

夜間でも即日融資をうけることができる?

1万円を即日融資で借りることでのメリットとしては、夜間でもすぐにお金を借りることができる点もあげられます。

 

友人にお金を借りる場合では、夜に電話をかけて呼び出してお金を貸してくれ!と図太いことをいうわけにはいきませんよね。

 

カードローンでは、会社によって即日融資が可能な時間に違いはありますが、夜間での即日融資も可能なことが多くなっています。

 

20時までの申込みでその日のうちにお金を借りることができる会社も多く、友達にお金を借りるよりスムーズにお金を借りることができるのですね。

実際に今すぐ1万円借りるまでの流れ

それでは、カードローンを利用して今すぐ1万円を借りる流れはどのようになっているのでしょうか?

私が実際に1万円を借りた時の流れをお話していきましょう。

 

1:申込み

 

私は職場での昼休みを利用してカードローンの申込みをしました。

スマホで、

 

・名前

・生年月日

・住所

・電話番号

・今の家にいつから住んでいるか

・職場の住所と電話番号

・年収

 

を記入して送信。

 

私の職場では12時~13時までの1時間が昼休みとなっており、この時点で12時5分。

 

審査結果の通知方法は「メールで通知する」を選択していましたので、お昼ご飯を食べながら審査結果を待つと30分ほどでメールの着信。

 

 

2:本人確認書類の送信

 

審査結果はめでたく審査通過ということでしたので、続いて本人確認書類を送信します。

 

私が利用したカードローンでは、本人確認書類送信用のアプリがあるとのことでしたので、アプリをインストールして免許証を送信

 

これで、本人確認書類の提出が終わり、本申込みに進むとのことです。

 

 

3:オペレーターからの電話で本申込み

 

しばらく待つと、オペレーターから着信があり、簡単な契約内容の確認などの説明をうけることになりました。

 

5分程度の説明が終わり「これで本申込みが完了します」とのこと。

 

今すぐ1万円を借りたかったので、その旨をオペレーターに相談してみると「ウェブで銀行口座を入力すればすぐに振り込めますよ」ということでした。

 

オペレーターに指示を受けたとおり、ウェブで自分の口座の口座番号を入力して1万円の振り込み融資を操作。

 

私は銀行口座にネット銀行を利用していますので、入金や出金などの口座操作でメールが届くように設定しています。

 

1万円の振り込み融資を操作してから、「1分もかからないうちに入金がありました」とのメール。

 

ここまでで、昼休みの時間を多少過ぎてはしまいましたが、1時間強で申込みから実際の融資までが完了しました。

 

近年のカードローン会社は、非常にスピーディに申込みから融資までの手続きを完了させることが可能なのですね。

 

また、電話をかけてきてくれたオペレーターの対応も丁寧で、好感の持てるものでした。

1万円を即日融資してもらうために気を付ける点

1万円の即日融資をうけるためのもっともスムーズな方法としては、

 

・ウェブ完結での申込み

・スマホでの本人確認書類の提出

・自分の銀行口座への振り込み融資

 

の流れで行っていくのが、スピーディにお金を借りることができる方法となります。

 

ここで、一番のネックとなってくるのが申込みの際の「審査」でしょう。

 

カードローンでお金を借りる場合には、必ず保証会社による審査を受ける必要があります。

 

審査では、申込み者の年収や勤続年数などから、返済能力があるかどうかを判断されることになります。

 

この審査の際に絶対やってはいけないことが「事実とは異なる虚偽の申告をしてはならない」という点です。

 

要は、申込みの際にウソの情報を記入してはならないということですね。

 

審査に通過するために、年収を少し多く書いたり、他社のカードローンで借り入れがあるのに借り入れ無しと記入してしまうことはNGです。

 

1万円程度の少額の融資であれば、無職である、とか他のカードローンの支払いをしていないなど、未払いがない限りはよっぽどのことが無い限り審査に通過することができます。

 

しかし、審査通過のために、と虚偽の申告をしてしまったことが分かってしまうと、保証会社に「虚偽の申告をした申込者」という記録が残ってしまいます。

 

そうなってしまうと、今回申込んだ1万円を借りることができないばかりか、新しくカードローンの審査をうける場合にも不利になってしまうことがあります。

 

どうしても今すぐお金が必要な際には審査に不安になる気持ちもわかりますが、ウソをついてしまうとあとあと大変なことになってしまうのですね。

1万円借りた場合の利息は?

カードローンで1万円を借りると、返済の際には1万円と加えて「利息」を返済しなくてはいけません。

 

それでは、1万円を借りた場合の利息はどの程度の金額になってくるのでしょうか?

 

カードローン会社の金利は、下限金利と上限金利が設定されています。

 

「実質年率3.0%~18.0%」などの記載を見たことがある方もいるかも知れませんが、1万円程度の少額の利用の場合は上限金利で設定されることが多くなっています。

 

では、金利18.0%の上限金利で1ヶ月1万円を借りた場合の利息は、というと「約150円」となっています。

 

1万円を借りて、翌月に返済すればわずか150円の利息でお金を借りることができるのですね。

ATM手数料を節約する裏技

カードローンの利息は、借りた日数によっても変わってきます。

 

1万円を借りて、翌日にすぐ返済すれば利息はわずか10円未満で済むのですね。

 

この金利と、カードローン会社のATM手数料無料の特典を利用して、夜間のATM手数料を節約することができます。

 

銀行のキャッシュカードの場合、深夜にコンビニATMを利用すると時間外手数料が必要になってきます。

 

時間外手数料は200円程度してしまうこともありますので、カードローンの1日分の利息の方が安く済む場合があるのですね。

 

参照:「ATM手数料が無料のカードローンは?馬鹿にしていけないATM手数料!

今すぐ1万円即日融資のカードローン選び!

カードローンを利用したら、今すぐ1万円を借りることができるのは分かったけど、実際にどこのカードローンを利用すればいいのかわからないという方も多いでしょう。

 

ここでは、今すぐ1万円を借りることができるオススメのカードローン会社をご紹介していきましょう。

プロミス

 

限度額

最高500万円

金利

4.5%~17.8%

収入証明書の提出

50万円まで不要

審査時間

最短30分

融資スピード

最短1時間

 

カードローン大手の「プロミス」は、今すぐ1万円を借りるのであれば非常にオススメのカードローン会社となります。

 

ウェブ申込みでは平日14時までの契約完了で即日融資が可能ですが、土日祝日や夜間での申込みでも即日融資が可能となっています。

 

夜間などの申込みの場合では、ウェブでの申込み完了後の無人契約機でのカード受け取りでその日のうちにお金を借りることが可能です。

 

はじめての利用の場合、30日間無利息サービス※も利用することができますので、1万円程度の少額の借り入れにはピッタリのカードローンといえるでしょう。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

【プロミス】3項3秒診断!24時間申込みOK♪
メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で≪30日間無利息≫

アイフル

 

限度額

最高800万円

金利

3.0%~18.0%

収入証明書の提出

50万円まで不要

審査時間

最短30分

融資スピード

最短1時間

 

テレビCMでもおなじみの「アイフル」でも、今すぐ1万円を即日融資で借りることができます。

 

アイフルは土日祝日や夜間でも、ウェブ申込み後の無人契約機でのカード受け取りですぐにお金を借りることができます。

 

アイフルの無人契約ルームは夜間22時まで営業していますので、夜に突然飲み会に誘われてしまった場合にもすぐに利用することができますね。

 

また、アイフルでもはじめての方に30日間無利息サービスを提供していますので、給料が入ってすぐに返済すれば1万円を無利息で借りることができるのです。

 

アイフルはWEB完結可能!4項目で最短1秒回答!

SMBCモビット

 

限度額

最高800万円

実質年率

3.0%~18.0%

収入証明書の提出

50万円まで不要

審査時間

最短30分

融資スピード

最短即日

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

ウェブで全ての申込みを完了させることができる手軽さで人気の「SMBCモビット」

 

SMBCモビットでは24時間365日申込み可能で、最短即日で1万円を借りることができます。

 

また、SMBCモビットのメリットとして挙げることができるのは、職場や家への電話連絡なしで申込みをすることができる点です。

 

1万円の少額の借り入れといっても、やっぱり会社の人や家族にバレてしまうのは避けたいところですよね。

 

≪SMBCモビット≫WEB完結申込なら電話連絡なし・郵送物なし☆

1万円をカードローンで借りるのは簡単!

実際にカードローンで1万円をすぐに借りる方法と、オススメのカードローン会社についてご紹介してきました。

 

最後まで読んでいただけた方には、1万円を今すぐ借りる方法は簡単だと思っていただけたかと思います。

 

ウェブ完結で申込みから融資までの手続きをすることができるカードローンは、最短1時間で融資を受けることも可能。

 

友達に電話して、待ち合わせをしてからお金を借りるよりも簡単にお金を借りることができるのです。

 

また、1万円の借り入れなら、無利息期間のあるカードローンを利用すれば金利ゼロでお金を借りることも可能なのですね。

 

Top