来店不要で即日融資できるカードローンは?ネットバンクがカギを握る?


 

お金を借りたい時というのは、今すぐにお金が必要なタイミングのケースが多いものです。

 

そうした方にとって非常に助けになるのが「即日融資」でお金を借りることができるカードローンの存在です。

 

しかし、カードローン会社や無人契約機に来店してカードローンの申込みをするというのは面倒なもの。特に、誰にもバレたくない方は例え無人機でも来店したくないですよね。

 

ここでは、来店不要で即日融資可能なカードローンを特集して解説していきましょう。

 

今すぐお金を借りたい!でもカードローン会社に出かけるのは面倒

お金が必要になってくるタイミングというのは往々にして突然やってきてしまうものです。

 

近年では即日融資が可能なカードローンも多くなっており、急にお金が必要になってしまっても便利に利用することが可能です。

 

しかし、実際に即日融資をうけるためにカードローン会社に出かけるのは手間がかかってしまうものです。

 

カードローンの無人契約機に入っていく姿を知り合いに見られてしまったら、カードローンを利用しているのを知られてしまうというリスクもありますよね。

 

そうした場合には、来店不要で即日融資可能なカードローンを利用するのが一番の方法でしょう。

 

来店不要のカードローンでは、スマホやタブレットでの端末操作で申込みから借り入れまでを完結することが可能です。

 

また、ネットバンクを活用すれば夜中にお金が必要になってしまった時でもすぐにお金を借りることができるのです。

 

来店不要で即日融資をうけるためには、カードローン会社それぞれで方法や条件がありますので、ここでは来店不要で即日融資を受けるための方法を徹底解説していきましょう。

来店不要で即日融資が可能なカードローン

まずは、来店不要でお金を借りることが出来るカードローン4社の基本的な情報をまとめておきましょう。

 

大手カードローンの中でも、来店不要で即日融資が可能なカードローンが多く、安心して即日融資を受けることが可能になっているのですね。

アコム

 

実質年率

3.0%~18.0%

限度額

最大800万円

審査時間

最短30分

融資スピード

最短1時間

収入証明書

50万円まで不要

 

特にスピーディな対応も魅力の「アコム」

 

ウェブ完結申込みの場合でも郵送物なしで申込みをすることができるのもメリットのひとつとなっており、家族にバレたくない利用の場合でも安心して利用することができます。

 

初めてアコムを利用する方は30日間の無利息期間を利用することも可能で、無駄な利息を支払うことなく利用することができるのもメリットとなっています。

 

アコムのカードには、MasterCardのクレジット機能を付帯させることもできますので、普段のお買い物にも便利に利用することが可能です。

 

はじめての方にアコム!最短即日融資も可能

プロミス

 

実質年率

4.5%~17.8%

限度額

最高500万円

審査時間

最短30分

融資スピード

最短1時間

収入証明書

50万円まで不要

 

SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」。

 

三井住友銀行をはじめとした提携ATMの数が多く、夜間や土日の利用の際でも便利に利用することができるのも大きなメリットとなっています。

 

初めてプロミスを利用する方には30日無利息期間※も用意されており、利息を節約することが可能になっています。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

また、職場への在籍確認の電話を避けたい方にも柔軟に対応してくれるのがプロミスのメリットのひとつともなっています。

 

職場の人にカードローンの利用が知られたくない方でもプロミスは安心して利用することができるのですね。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

SMBCモビット

 

実質年率

3.0%~18.0%

限度額

最高800万円

審査時間

最短30分※

融資スピード

最短即日

収入証明書

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

ウェブ完結申込みのカードローンと言えば「SMBCモビット」。

 

特に職場への電話連絡なしで申込みをすることができるのは大きなメリット、家族にバレずにお金を借りたい方にも安心して利用することができます。

 

SMBCモビットの代名詞ともなっているのが、「ウェブ完結申込」です。

 

申込みから借り入れ、そして返済までをウェブ上で完結させることができますので、スムーズにカードローンを利用することができるのです。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

アイフル

 

実質年率

3.0%~18.0%

限度額

最大800万円

審査時間

最短30分

融資スピード

最短即日

収入証明書

50万円まで不要

 

銀行傘下に入らない独立系のカードローンである「アイフル」

 

銀行の介入しない、独立した経営方針であるアイフルでは比較的審査も通りやすくなっていることもひとつのメリットといえるでしょう。

 

はじめてアイフルを利用する方には30日間無利息期間も用意されており、返済の際の利息を節約することができます。

 

また、無人契約機「てまいらず」では、電話で直接オペレーターと話すだけで申込みを完了させることができますので、端末操作が不安な方でも安心して利用することができます。

 

アイフルはWEB完結可能!4項目で最短1秒回答!

来店不要で即日融資をうけるにはWEB完結は必須条件

来店不要で即日融資でお金を借りる際には「WEB完結申込が可能なカードローンを利用することが必須」の条件となります。

 

WEB完結申込とは、カードローンの審査・申込み・借り入れ・返済の全てをネット上の手続きで完結することができる申込み方法のことを指します。

 

WEB完結申込を利用することで、カードローン会社に実際に足を運ぶことなく即日融資でお金を借りることが可能になるのです。

 

来店不要でWEB完結申込でお金を借りる場合には、カードローンのカードを利用せずに銀行振込で借り入れをすることになります。

 

振込での即日融資をうける場合には、利用する銀行口座の選択も重要になってきます。

 

WEB完結申込をするために、必要な条件を把握しておくことも大切なポイントとなってくるのですね。

スマホやタブレットが必須アイテム!

来店不要で即日融資をうけるためには、スマホやタブレットなどの端末が必須となってきます。

 

もちろん、パソコンでカードローン会社の来店不要の申込みをすることも可能ですが、スマホ・タブレットなどでの申込みの方が、より簡単に申込みを完結することができます。

 

その理由のひとつが「本人確認書類の送信の利便性」です。

 

カードローンの審査をウェブから申込み、本審査をうけるためには免許証などの本人確認書類の提出が必要です。

 

スマホやタブレットにはカメラ機能がついているものが多く、そのまま写真を撮って送信することができるので、スムーズに申込みをすすめることができるのですね。

来店不要の即日融資にはネットバンクの利用がカギを握る?

来店不要で即日融資をうける流れとしては、ネットでも申込み後に自分の指定した銀行の口座に振込融資をうけることになります。

 

その際に気を付けておかなくてはならないのは、それぞれのカードローン会社で24時間の振込融資に対応している銀行口座があることです。

 

時間外の振込融資に対応していない銀行口座を指定した場合、14時以降の振込依頼だと振込が翌日以降に持ち越されてしまうことがあります。

 

来店不要の即日融資にはネットバンクを上手に使うことが大切な条件となってきます。

 

ネットバンクの場合、24時間入出金や振込が可能な銀行が多く、ネットバンクを利用することで夜中にお金が必要になった時でもすぐに借り入れをすることが可能になるのです。

各カードローン会社で来店不要で即日融資してもらうため完全ガイド

カードローンを利用して来店不要で即日融資をしてもらうには、

 

・WEB完結申込

・スマホ、タブレットでの申込み

・ネットバンクの活用

 

が必須の条件であることをお話してきました。

 

しかし、実際に来店不要で即日融資をうけるためには各カードローン会社で条件があります。

 

ここでは、来店不要・即日融資の完全ガイドとして、各カードローン会社で即日融資をうけるための条件を解説していきましょう。

アコム

アコムでは「楽天銀行の口座」をお持ちであれば、土日や夜間でも来店不要で即日融資をうけることが可能です。

 

アコムの審査結果の回答時間の最終は21時となっていますので、30分~1時間の審査時間の余裕をみて、20時までには申込みを完了しておくようにしましょう。

 

50万円までの融資の場合は収入証明書不要で申込みをすることができますので、WEB完結申込に必要な書類は免許証などの本人確認書類のみとなっています。

 

審査が完了したら、カードの受け取りを無人契約機か自宅へ郵送かを選択しますが、自宅にカードを郵送されると困る場合には郵便局留めで送ってもらうことも可能です。

 

申込み後はアコムのサイトから、指定口座への振込融資を受けることができます。

 

振込融資で利用する銀行口座が楽天銀行であれば、21時までの審査完了でその日のうちに振込融資をうけることが可能です。

 

ただし、楽天銀行以外の口座を指定した場合、14時以降の振込依頼は翌日以降に繰り越されてしまいます。

 

アコムで来店不要の即日融資を楽天銀行以外の口座で利用する場合には、14時までに審査を完了しておく必要があるのですね。

 

アコムで来店不要・即日融資でお金を借りるのであれば、楽天銀行の口座をお持ちであれば有利です。

 

楽天銀行をお持ちなら来店不要のアコムがおすすめ♪

プロミス

プロミスでは「ジャパンネット銀行」「三井住友銀行」の口座をお持ちであれば、土日・夜間でも来店不要で即日融資をうけることが可能です。

 

プロミスの審査回答の最終は21時までとなっていますので、20時頃までに申込みを完了させておけば来店不要で振込融資を受けることができます。

 

プロミスのネット申込みの場合は契約書が自宅に郵送されてしまいますので、自宅に郵送物が届いても問題ない方の利用に限られます。

 

審査完了後、22時までにジャパンネット銀行もしくは三井住友銀行の口座を登録すると、申込み当日でも振込融資をうけることが可能です。

 

プロミスのメリットともなっているのが、振込依頼後最短10秒で振込融資が完了する「瞬フリ」です。

 

申込みが完了すれば、24時間いつでも瞬フリでお金を借りることができますので、便利に利用することができますね。

 

ジャパンネット銀行・三井住友銀行以外の口座で来店不要で即日融資を受ける場合には、平日14時までの契約完了が必須となります。

 

夜間にプロミスで来店不要・即日融資でお金を借りるためには、ジャパンネット銀行・三井住友銀行の口座が必要となります。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

SMBCモビット

SMBCモビットを申込むためには「三井住友銀行」もしくは「三菱UFJ銀行」に口座を持っていることが必須の条件となっています。

 

また、WEB完結申込のために社会保険証、もしくは直近1ヶ月分の給与明細が必要です。

 

これは、SMBCモビットの最大のメリットでもある「職場への電話連絡なしを実現させるために必須の条件」となっています。

 

また、WEB完結申込の場合は自宅への郵送物無しで申込み・利用をすることができますので、家族に内緒でお金を借りたい方にはピッタリのカードローンとなっています。

 

SMBCモビットのWEB完結申込は20時頃までの申込みで即日の振込融資をうけることができます。

 

申込み完了後は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行への土日や深夜での振込融資も可能ですので、便利に利用することが可能です。

 

SMBCモビットで来店不要・即日融資でお金を借りるためには、三井住友銀行・三菱UFJ銀行の口座が必須の条件となります。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

アイフル

アイフルは銀行と提携をしていない独立型のカードローンとなっていますので、来店不要で即日融資をうけるためには平日14時までの申込みが必須です。

 

振込先の銀行口座を問わず、14時を過ぎて振込依頼をした場合では翌日以降に繰り越されてしまう場合がありますので注意が必要となっています。

 

また、申込み後も振込融資の場合は平日14時までの振込依頼が必須になりますので、申込み後はカードを利用して提携ATMで利用した方が便利かもしれませんね。

 

アイフルでWEB完結申込みをした場合には、カードや契約書が自宅に郵送されます。

 

アイフルでは「配達時間えらべーる」というサービスがあり、郵送物の配送時間を指定することができますので、家族のいない時間に配送してもらうことも可能です。

 

アイフルはWEB完結可能!4項目で最短1秒回答!

カードローン会社の無人機などに行かなくても、即日融資できる!

近年では、WEB完結申込で来店不要・即日融資が可能なカードローンが増えてきました。

 

各カードローン会社で、来店不要で即日融資できる条件に違いがありますので、申込みの前にはWEB完結申込の条件を確認しておくようにしましょう。

 

お金が必要になってしまった時というのは、カードローン会社に出かける時間も惜しいもの。

 

来店不要で即日融資できるWEB完結申込は、利用者目線に立った非常にうれしいサービスですよね。

 

24時間振込融資に対応している銀行口座などもありますので、事前に準備しておくとスムーズに申込みをすることができます。

 

 

Top