1,000円~お金が借りられる!少額融資OKのおすすめカードローン5選


 

「給料日までの必要最小限だけの金額を借りたい」

「1万円借りたら全部使っちゃう!」

 

このように、必要なだけの少額融資でカードローンを利用できたらいいのにと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

カードローン会社の多くでは、最小の融資金額が1万円単位になっており、数千円必要な場合でも1万円以上を借入する必要があります。

 

しかし、近年では1000円単位で借入をすることができるカードローンも多くなっており、無駄なく必要な金額だけを少額融資してもらうことが可能です。

 

ここでは、無駄なく使える少額融資OKのカードローンを特集して解説していきましょう!

 

1000円~借りられる少額融資OKのおすすめカードローン5選

最小の融資金額が1万円以上という会社が多いカードローンでは、必要以上にお金を借りてしまい、使い過ぎてしまうこともあります。

 

しかし、カードローンの中には1000円単位での少額融資が可能なカードローン会社もあります。

 

ここでは、賢く使える少額融資OKのカードローンをご紹介していきましょう。

プロミス

 

借入利率

4.5%~17.8%

借入限度額

最大500万円

審査

最短30分

融資

最短1時間

即日振込

可能

 

カードレスでも対応可能なので郵送物無しの利用可能
初めての方は30日間無利息サービス※
24時間振込融資で借入が可能

 

最短1時間での即日融資や、平日14時までに契約完了していれば最短10秒の振込融資を可能にする瞬フリで人気の「プロミス」では1,000円単位での借入が可能です。

 

プロミスはWEB完結でカードレスでの利用が可能なカードローンである点もメリットとなっています。対象となる金融機関は200行以上あります。

 

自宅への郵送物無しでカードローンを利用することができますので、家族にバレたくない借金の場合でも安心して利用することができます。

 

初めてプロミスを利用する方には30日間無利息サービス※もありますので、少額融資でも利息を無駄にせずに返済をすることができるのですね。

 

多くのカードローンで採用されている30日間無利息サービスですが、プロミスではメール会員などの登録でポイントを貯めることができます。

 

貯まったポイントで2回目以降の無利息サービスを利用することもできますので、少額融資をちょこちょこ利用する方には非常におすすめできるカードローンなのですね。

 

※30日間無利息サービスの適用には、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

SMBCモビット

 

借入利率

3.0%~18.0%

借入限度額

最大800万円

審査

10秒簡易審査

融資

最短即日※

即日振込

可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

カードレスで郵送物無しの利用可能
WEB完結なら電話連絡なしで安心
10秒で融資可能かわかるから、審査に不安な方でも安心

 

融資可能かをすぐに知ることができる10秒簡易審査など、スピーディな申込みが魅力の「SMBCモビット」では1000円単位での借入が可能です。

 

SMBCモビットの大きな魅力となっているのがスピーディな取引が可能な点、審査に不安がある方は10秒簡易審査で前もって審査の目安を知ることができます。

 

WEB完結のカードローンの先駆けともいえるSMBCモビットでは、カードレスで郵送物無しの利用が可能。

 

また、WEB完結なら電話連絡なしでの利用も可能となっており、バレずに利用したい方には非常におすすめできるカードローンとなっています。

 

SMBCモビットを利用する際の大きなメリットとなるのがWEB完結での利便性の高い利用方法です。

 

SMBCモビットでは振込融資でも1000円単位での借入が可能になっており、無駄のないキャッシングを利用することができるのですね。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

アコム

 

借入利率

3.0%~18.0%

借入限度額

1万円~800万円

審査

最短30分

融資

最短1時間

即日振込

可能

 

24時間振込融資で借入が可能
業界トップクラスの審査通過率
初めての方は30日間無利息サービス

 

業界最大手のカードローンのひとつで、審査通過率も業界トップクラスの「アコム」では1000円単位での借入が可能です。

 

アコムの貸付金額は業界トップクラスとなっており、実際に新規申込みから成約に至った方の成約率も高くなっています。

 

パート・アルバイトや自営業の方でも比較的審査に通過しやすいカードローンとして支持されているのですね。

 

楽天銀行の口座をお持ちであれば、365日24時間振込融資に対応しており、土日・夜間にお金が必要になった時にも安心です。

 

ネット申込みで最短1時間で即日融資が可能なスピーディな申込みも大きな魅力となっています。

 

また、初めてアコムを利用する方は30日無利息になりますので、少額の借入の場合でも安心ですね。

 

はじめての方にアコム!最短即日融資も可能

アイフル

 

借入利率

3.0%~18.0%

借入限度額

最大800万円

審査

最短30分

融資

最短1時間

即日振込

可能

 

郵送物の配送時間を選べる「配達時間えらべーる」
融資可能か1秒で分かる「1秒診断」
初めての方は30日間無利息サービス

 

ユーザーの希望に合わせた事細かなローン商品を提供している「アイフル」では1000円単位での借入が可能です。

 

アイフルには通常のカードローンはもちろんのこと、おまとめローンやレディースローンなどの多彩なローン商品がラインナップされています。

 

ユーザーのニーズに合わせて利用するカードローンを選択することができますので、自分に合ったカードローンを選ぶことができるのですね。

 

アイフルでは「スピード」「シンプル」「シークレット」の3つのSを理念としたユーザー目線のサービスが魅力となっています。

 

アイフルをネット申込みした場合、カードが郵送されますが「配達時間えらべーる」で家族のいない時間を指定して配送してもらうことができますので安心です。

 

また、アイフルを初めて利用する方には30日間無利息サービスがありますので、少額の利用の際にも無駄な利息が発生しません。

 

アイフルはWEB完結可能!4項目で最短1秒回答!

そもそも1000円単位で借りる人ってどんな人?

今回は1000円~少額融資OKなカードローンを特集してご紹介してきました。

 

しかし、中には「1000円でカードローンなんて使わないよ」という方もいるかも知れませんね。

 

カードローンを1000円単位で利用する人というのはどのような人になってくるのでしょうか?

 

実際、私もカードローンを1000円単位で利用したいタイプの人間なのですが、その理由が「1万円借りたら1万円使ってしまう」からという点です。

 

皆さんも身に覚えがあるかも知れませんが、

 

「1万円札ってなんだか崩すのがもったいない」

 

と思ったことはありませんか?

 

財布の中に1万円札の状態で残っている間は極力1万円を崩さないようにしますが、千円札になってしまったらあっという間に使ってしまいます。

 

ですので、数千円しか必要無かった場合でも、1万円借りてしまったらいつの間にか1万円全部使ってしまうのですね。

 

1000円単位で必要な金額だけを借入することで、無駄な借入を防ぐことができるのです。

1000円単位の少額なら、友達に借りたら?

中には1000円単位の少額のお金なら、友達からちょっと借りた方が良いんじゃない?と思ってしまう方もいるかも知れませんね。

 

しかし、1000円程度のお金を借りた場合でも、友達にお金を返す時にはジュースをおごったり、お礼をするのが礼儀ですよね。

 

年利18.0%のカードローンで1000円を1ヶ月借りた場合の利息はわずか14円となり、友達にお礼で奢る缶コーヒー代よりも安い利息で借りることができます。

 

友達だからといって、たびたびお金を借りていたら「あいつはお金にだらしない」と思われてしまうことにも繋がってしまいます。

 

1000円単位の少額のお金こそ、カードローンを利用するべきなのですね。

ATMと銀行振込で金額が変わる?1000円単位で借りるための条件は?

今回は1000円単位でお金を借りることができるカードローンを特集してご紹介してきました。

 

しかし、全ての借入方法で1000円単位の少額融資ができるわけではなく、各カードローン会社では1000円単位で借りるための条件があります。

 

ここでは、各カードローン会社で、1000円単位で借りるための条件を解説していきましょう

 

 

ATM

1000円単位の振込融資

プロミス 

プロミスATM

三井住友銀行ATM

×

SMBCモビット 

SMBCモビットATM

提携銀行ATM(一部の提携銀行ATMは除く)

アコム

アコムATM

セブン銀行ATM

×

アイフル

アイフルATM

提携銀行ATM(一部の提携銀行ATMは除く)

×

 

それぞれの条件を見てみると、ほとんどのカードローンでは振込融資では1万円単位での借入が最小単位となっており、少額での借入の場合はATMを利用する必要があります。

 

振込融資の場合は振込手数料をカードローンが負担することになりますので、少額の融資はNGになっている会社が多くなっているのですね。

 

各カードローン会社で、自社ATMをはじめとした提携銀行のATMで1000円単位での借入が可能になっています。

 

コンビニATMなどの提携ATMで1000円単位での借入が可能なカードローンも多くなっていますので、ちょっとお金が必要になってしまった場合でも安心して利用することができますね。

 

ただし、提携ATMによっては最小の借入金額が1万円以上になっているATMもありますので、ATMの画面で確認するようにしましょう。

 

また、上記の表を見ても分かるように、1000円単位の振込融資が希望の方は、唯一対応しているSMBCモビットがおすすめですよ。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

1000円単位で借りることができるメリットは?

大手カードローンの多くが、1000円単位での借入が可能になっていることがお分かり頂けたかと思います。

 

それでは、1000円単位での借入ができるメリットというと、どのような点が挙げられるでしょうか?

 

第1に思いつくのは、必要な金額だけを借入することができることで、借り過ぎを防止してくれるという点です。

 

私自身も身に覚えがありますが、数千円だけ必要だった場合でも、1万円を借りてしまうといつの間にか1万円を全部使ってしまうものです。

 

必要な時に必要な金額だけを借りることができることで、無駄な借入を防ぐことができるのですね。

 

 

また、少額でお金を借りることができることで、返済期間を短くすることが出来るのも1000円単位での借入ができるメリットといえます。

 

カードローンの返済期間は総額の借入金額によって変わってきます。

 

少額の借入で無駄なく必要な金額だけを借入することで、返済期間を短くすることができるのですね。

 

返済期間が短くなってくれば支払う利息も最小限で抑えることが出来ますので、返済の際の負担も少なく済ますことができるのです。

1000円単位で借入する際の注意点は?

借り過ぎを防止してくれ、必要な金額だけを便利に利用することができる1000円単位での借入。

 

しかし、1000円単位で借入をする際には注意をしておかなくてはならない点があります。

 

カードローンでの1000円単位での借入は提携銀行のATMを利用して借入をすることが多くなってくるでしょう。

 

しかし、提携銀行ATMの場合ではATM手数料が必要になってしまうこともあります。

 

1000円を借りるために100円~200円の手数料を支払ったのでは非常に無駄になってしまいますよね。

 

少額での借入の場合には、ATM手数料が無料の提携ATMを利用することが鉄則といえます。

 

また、1000円単位で借入ができることで、普段なら我慢する少額でもカードローンを利用してしまう危険もあります。

 

例えば、給料日までちょっとタバコ代が足りない、という場合でも1000円借りて使ってしまっては、結果的に使い過ぎに繋がってしまうこともあるのですね。

 

1000円単位での少額の借入でも、回数がかさめば馬鹿にならない金額になってしまいますので、使い過ぎには注意するようにしましょう。

1000円単位で無駄なくキャッシング!賢く使って無駄な借入を防ごう。

大手カードローンの多くが1000円単位での少額融資が可能になっています。

 

必要な金額だけを借りることができる点は、ユーザー目線に立った非常に親切なサービスであるといえますよね。

 

1000円単位での借入が可能であれば、給料日までちょっとだけ足りない!という場合の安心にも繋がります。

 

必要な時に必要な金額だけを借りることができることで、借り過ぎや無駄遣いを防止して、賢くカードローンを利用することができるのです。

 

コンビニATMなどでも1000円単位の借入が可能なカードローンは多くなっていますので、便利に利用できますね!

 

Top