銀行口座なしで借りれるカードローン特集!来店もカードも口座も全部なし


 

「急ぎでお金を借りたいのに、銀行口座を作る時間が無い!」
「銀行口座が無かったらカードローンは利用できないの?」

 

このように、急ぎでお金を借りたい場合には、銀行口座を用意している余裕などないものです。


カードローンを利用する場合そのカードローンを提供している銀行の口座を作らなくては申込みができないと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、実は銀行口座無しで申込みをすることができるカードローンもあるのです。


今回は、銀行口座無し・来店・カード、全部不要でお金を借りることができるカードローンを特集してご紹介していきましょう。

来店・カード・銀行口座無しで借りられるおすすめカードローン4選

その日の内に即日融資でお金を借りたい場合には、カードローン会社が指定する銀行口座を用意する時間も惜しいものです。


しかし、既に持っている銀行口座が指定口座となっているカードローンを選ぶのでは、選択肢が余りにも少なくなってしまいますよね。

 

ここでは、来店・カード・銀行口座無しで今すぐお金を借りられるおすすめのカードローンをご紹介していきましょう。

プロミス

 

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最大500万円
審査 最短30分
融資 最短1時間

 

カードレスでの即日融資可能
初めての方は30日無利息
お得なクーポン付きのアプリが便利

 

「プロミス」は三井住友銀行グループのカードローンですが、三井住友銀行の銀行口座無しでも申込みをすることが可能です。


プロミスではWEB完結でカードレスでの取引も可能となっており、完全に来店不要、カード無し、銀行口座無しでお金を借りることができます

 

プロミスでは初めてご利用の方は30日間無利息で利用することが可能となっており、返済の際に負担になってくる利息の支払いも最小限に抑えることができます。


また、プロミスの無利息期間は初回の利用の時だけに限らず、メールマガジンの登録などで貯めたポイントを無利息期間に交換することも可能です。

 

プロミスには便利なアプリも用意されており、カードの利用状況や借り入れなどの操作をすることが可能です。


アプリにはレストランやレジャーで利用することができるクーポンも用意されており、普段の買い物で得をすることもできるのです。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

アコム

 

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最大800万円
審査 最短30分
融資 最短1時間

 

審査スピードの速さはトップクラス
初めての方は30日間無利息
ネット申込でカード無しでも融資可能

 

三菱UFJフィナンシャルグループの「アコム」でも、特定の銀行口座無しで申込みをすることが可能となっています。

 

アコムではネット申込でカードが後日配送になりますが、カードの到着を待たずに振込融資でお金を借りることが可能となっています。


振込融資の際も、特定の指定銀行の銀行口座無しで申込みをすることができますので、手持ちの銀行口座を利用してお金を借りることができるのですね。

 

アコムのメリットとなっているのが、業界でもトップクラスの審査スピードの速さです。


アコムでは、ネット申込で最短30分で審査の結果を知ることができますが、さらにお急ぎの場合はネット申込後にフリーダイヤルに電話をすることで審査を優先的にしてくれる場合があります。

 

また、初めてアコムを利用する方は30日間の無利息期間を利用することもできますので、無駄な金利を節約することができます。

 

はじめての方にアコム!最短即日融資も可能

SMBCモビット

 

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最大800万円
審査 10秒簡易審査
融資 最短即日※

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

WEB完結でカードレスでの取引が可能
WEB完結なら電話連絡なしでの申込み可能
5月15日から、セブン銀行でのスマホATM取引サービススタート

 

大手カードローン各社の中でも、特に手間が少なく借入をすることができるのが「SMBCモビット」です。


WEB完結カードローンの元祖ともいえるSMBCモビットでは、申込み・審査・借入・返済の全てをWEBで取引可能なカードレスでの取引を可能にしています。

 

完全カードレスで利用する場合にはカード・契約書などが自宅に郵送されることがありませんので、家族に知られることなくカードローンの利用が可能です。


また、SMBCモビットの特徴のひとつともなっているのが、WEB完結なら電話連絡なし​での利用が可能な点です。


カード・銀行口座・来店はもちろん、WEB完結なら電話連絡なしなので、面倒な手間が一切無しで利用することができるのですね。

 

SMBCモビットでは2017年5月15日からセブン銀行との提携で「スマホATM取引」を開始します。


銀行のカードすら不要で、スマホのみでのSMBCモビットの利用が可能になるのですね。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

カードローンの申込には銀行口座が必要?

カードローンを利用する場合には、カードローンを提供する銀行の口座が必須だと思われている方も多いのではないでしょうか。

 

銀行カードローンの場合、カードローンを提供する銀行の口座が必要になってくることが多くなっています。


しかし、今回ご紹介したような消費者金融系のカードローンの場合、特定の銀行口座無しで申込みをすることが可能となっています。

 

カードローンを利用しようとする際は、急ぎで申込みをしなくてはならないケースが多くなってくるのではないでしょうか。


すぐにお金を用意しなくてはならない時に、指定された銀行口座を開設している余裕はないですよね。

 

特に、急ぎでお金を借りたい場合には、銀行口座無しで申込みをすることができるカードローンを便利に利用することができるのです。

銀行口座無しでも即日融資が可能?

銀行口座無しでカードローンを利用する際には、急ぎで融資を受けたい場合でもカードローンを利用することが可能となっています。

 

近年では特殊詐欺防止の観点から、銀行口座を開設するにも面倒な手続きが必要になるケースもあります


スムーズに口座を開設することができるとしても、わざわざ銀行の窓口に本人確認書類や印鑑を持って口座開設の手続きに出かけるのも非常に手間がかかってしまうものです。


銀行口座開設だけで半日以上時間が潰れてしまうこともザラですし、仕事の都合で窓口の営業時間中に銀行に出かけるのが難しいという方も少なくないでしょう。

 

そうした場合に便利に利用することができるのが、銀行口座無しで申込みをすることができるカードローンです。


カードローンの指定する銀行口座無しで利用することができるカードローンであれば、急ぎでお金が必要な場合でも安心して利用することができます。

 

また、銀行口座無しで利用することができるカードローンでは、カードの到着を待たずに、来店不要で即日融資でお金を借りることができます。


即日融資を受ける場合の振込口座は、自分の既に利用している銀行口座であればどの銀行でも振込融資に対応してもらえます。


特別、振込融資を受けるための指定口座を開設する必要がありませんので、お金が必要になったタイミングですぐにお金を借りることができるのですね。

 

特に、その日の内にお金を用意しなければならない急ぎの場合では、銀行口座無しで利用できるカードローンは心強い味方になってくれるのです。

銀行口座無しで利用するメリット

銀行口座無しで申込みをすることができるカードローンを利用するメリットとしては、急ぎの場合でも指定銀行の口座を開設する手間が無いというメリットがあります。


その日のうちにお金が必要な場合でも、来店・カード・銀行口座全て無しで利用することができるカードローンであれば慌てずに申込みをすることができるのですね。

 

もう1点、銀行口座無しでカードローンを利用するメリットとして挙げることができるのが、使用する銀行を選ばないので、銀行をメインバンクの1本に絞ることができる点です。


カードローン会社の指定の銀行口座を用意しなければならない場合、自分が普段利用している銀行口座とは別の口座を開設しなければならないケースも多くなってしまうでしょう。


そうした場合、現金の流れを管理するのも難しくなってしまいますし、財布の中もキャッシュカードでいっぱいになってしまいますよね。

 

また、銀行口座が増え、キャッシュカードが増えてしまうほど、カードの紛失や盗難と言うリスクも高くなってしまいます。


銀行口座無しで利用することができるカードローンの場合、自分が既に利用している銀行口座をそのまま利用することが可能です。

 

ですので、利用する口座をメインバンクの1本に絞ることができますので、現金の流れを管理するのも簡単になるのです。

申込みをするカードローン会社も限定されない

カードローンを申込みする際に、指定の銀行口座が必要である場合には、既に自分が利用している銀行のカードローンしか選択肢が無いと言う場合も多いでしょう。


お持ちの銀行口座が三井住友銀行や三菱UFJ銀行などのメガバンク系の口座をお持ちであれば問題は少なくなりますが、地方銀行の口座をメインバンクとして利用されている方も多いのではないでしょうか?

 

その場合、自分の銀行口座を基準にしてカードローンを選択すると、やはり地方銀行系のカードローンしか利用することができなくなってしまいます。


地方銀行のカードローンでも、メガバンク系のカードローンに負けないサービスを提供しているカードローンも多くありますが、やはり大手のカードローンのサービスにはかなわない部分も出てきてしまいます。

 

銀行口座無しのカードローンを利用する方が、申込みをするカードローン会社が限定されないと言うメリットもあるのですね。

カードレスで利用するメリット

今回ご紹介したカードローンには、WEB完結での利用が可能で、完全カードレスでの取引が可能なカードローンもご紹介してきました。

 

カードレスとは、カードローンのカードを利用せずに、ネット上での取引のみで取引を完結させるカードローンのことを指します。


それでは、カードレスでカードローンを利用することによるメリットというと、どのような部分が挙げられるのでしょうか?

 

カードレスでカードローンを利用することによる、最も大きなメリットとなるのが、申込時に自宅への郵送物無しで利用することができる点です。


特に、家族に内緒でカードローンを利用したい場合には、家族バレの危険性が最も高くなってしまうのが、自宅に届く郵送物です。

 

家族に内緒でカードローンを利用したい方には、WEB完結でカードレスでの取引をするメリットは大きいのではないでしょうか。

銀行口座がないと審査に不利なのでは?

一般的には、給与振込などに利用している銀行のカードローンは、審査に通りやすくなるなどと言われています。


ですので、銀行口座無しでカードローンを利用する場合には、審査が不利になってしまうのではないかと不安に感じてしまう方もいるかも知れませんね。

 

しかし、カードローンの審査の際に重視されるポイントとなるのは、年収・年齢・他社での利用状況といった、申込者個人の信用情報です。


例え、申込みをするカードローンと提携する銀行の口座を持っていなかったとしても、審査への難易度にそれほど大きな差はありません


あくまでも、カードローンを利用しようとする会社の口座を持っているかどうかと言うのは、審査の際の付加価値程度のものでしかないのですね。

 

それよりも、審査の際には他社のカードローンの返済や、携帯・家賃などの支払いの遅れが無いことを確認しておく方が、審査に有利に働くこともあるのです。

 

 

現代は、面倒な手間を全て省略してお金を借りられる時代。

 

今回は、銀行口座無しで利用することができるカードローンを特集してご紹介してきました。


ご紹介したカードローンの中には、カードレス・電話連絡無し・来店不要で申込みをできるカードローンも多数あり、特にSMBCモビットでは5月15日から銀行のキャッシュカードすら無しでお金を借りることが可能になります。

 

現代では、全ての取引にスピーディさと利便性が求められる時代になっています。


特に、生活に密着したお金を扱うカードローン会社では、そうしたユーザーの希望にダイレクトに応えている会社が多くなっているのですね。

 

ますます便利に使いやすくなってくるカードローンを使いこなして、賢く資産運用しちゃいましょう!

Top