土日・祝日でも即日キャッシングできるカードローン会社まとめ


 

近年では、急にお金が必要になってしまった場合でも「ネット申込可」「即日融資可能」と言うカードローン会社が増え、便利になってきています。

 

しかし、いくら手軽なネット申込とは言っても、社会人の方が申込をする時間が取れるのは土日・祝日の休みの場合が多いのではないでしょうか?

 

また、お金が急に必要になってしまうタイミングと言うのは、こちらの都合や曜日などお構いなしに訪れてしまうものです。

 

即日お金が必要なのに、土日・祝日で金融期間が休みで振込を受けられない!と慌ててしまっている人もいるかも知れませんね。

ご心配は無用!土日・祝日でも即時キャッシング出来る会社は存在します。

 

 

ここでは、土日・祝日に即日キャッシングする方法についてお話していきましょう。

【とにかく今すぐキャッシングしたい人は】

このサイトをご覧の方の中には、全ての内容を読んでいる暇がないほど、即時キャッシングを急いでおられる方もいるかも知れませんね。

そんな方は、迷わず「プロミス」をクリックして申込をして下さい。

 

キャッシング・消費者金融のプロミス♪ 審査は最短30分!24時間申込OK!

 

SMBCグループのカードローン 会社SMBCコンシューマーファイナンスでは、三井住友銀行の口座がジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、審査通過後最短10秒での即時振込が可能です。

 

とにかく1分でも1秒でも早くお金が必要、と言う方は迷わずプロミスでの即日融資を申し込むべきです。

 

三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座をお持ちでない方でも、諦める必要はありません。

 

ネットでの必要事項の記入・申込後にプロミスの無人契約機を利用すれば、土日・祝日でも即日キャッシングも可能です。

無人契約機での即日キャッシングの場合は、必ず事前のネット申込が必要になってきますので、慌てていてもその点だけは気をつけて下さいね!

「女性でも嬉しい、プロミスの女性専用レディースローン」

女性の場合は急にお金が必要になってしまっても、キャッシング会社の利用が何となく怖い、と言う心配もありますよね。

 

プロミスが嬉しいポイントは、土日・祝日でも即日融資が可能なだけではなく、女性の申込者でも安心して利用することが出来る「レディースローン」があるところです。

 

オペレータースタッフは全員女性で、始めてのキャッシングに対して不安を抱えている女性の申込者にも親身になって対応してくれるので、安心して利用することが出来ますね。

 

当然、プロミスのレディースローンを利用の場合でも、土日・祝日の即日融資は可能です。

どこよりも審査・対応が早いことで支持されているプロミスに、レディースローンが設定されているのは、嬉しいポイントですね。

【土日・祝日の審査と平日の審査は違うの?】

冒頭から「土日・祝日に即日融資が出来る カードローン 会社」にスポットを当ててお話をしていますが、そもそも土日・祝日の審査と平日の審査に違いがあるのでしょうか?

 

答えから申し上げると、土日・祝日に審査申込をした場合でも、平日に審査申込をした場合でも「審査内容」には全く違いがありません。

 

審査基準となるのは、

 

申込者の年収
借入した債務の返済能力
過去のキャッシング利用の有無
信用情報の照会

 

であり、土日・祝日に申込をしたからと言って、これらの基準が厳しくなる訳でも、当然甘くなる訳でもありません。

 

土日・祝日のキャッシング申込と平日での違いはひとつ「銀行振り込みの問題」だけです。

 

即日融資の申し込みの場合スマホ等のネット申込を利用して、キャッシングの申込・審査をします。

そして、即日融資を希望する場合には、当然ですが「カードの郵送」を待つ訳にはいきませんので、 カードローン 会社から借入額を「銀行口座に振り込み」をしてもらうことになります。

 

通常、銀行振り込みと言うのは、

 

銀行窓口が空いている、平日の9時~15時までの間に振込み:振込先口座に即時反映

 

平日の15時以降に振込:翌日の朝9時以降に振込先口座に入金

 

金曜日・祝前日の15時以降に振込:月曜日・もしくは祝日明けの9時以降に振込先口座に入金

 

つまり、金曜日の15時以降にネットで即日融資を申込をして、カードローン会社が即時入金処理してくれたとしても、現金を手にすることが出来るのは月曜日の朝9時以降、と言うことになってしまいます。

 

1分でも1秒でも早くお金が必要な時に、最悪の場合3日も待つことになるのは避けたいところですよね。

 

では、土日・祝日に即日キャッシングをする為の方法と言うのは、どのようなものになってくるのでしょうか?

【土日・祝日の即日振込は、提携銀行の銀行口座があると有利!】

現在、大手のカードローン会社のほとんどが大手都市銀行・メガバンクと提携を結んでいたり、子会社だったりします。

 

土日・祝日に即時キャッシングを可能にするカギとして、各カードローン会社の提携銀行の口座を振込口座に設定する、と言うのが最も有利な方法です。

 

カードローン会社と提携している銀行の口座に対する振込であれば、24時間・土日であっても振込は即時反映されます。

 

つまり、ネットでのキャッシング申込の際に、各カードローン会社の提携銀行口座をお持ちであれば、土日・祝日でも即時振込が可能です。

 

近年ではコンビニなどのATMを利用して、24時間利用可能な銀行口座も増えてきていますので、土日・祝日であっても、即現金を手にすることが出来るのですね。

 

 

土日・祝日の即日キャッシングが可能なカードローン会社と、その提携金融機関の対応は以下の通りです。

 

プロミス

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座で24時間365日振込可能(土日・祝でも即日融資可能)

 

アコム

楽天銀行の口座をお持ちで24時間365日振込可能(土日・祝でも即日融資可能)

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・アコムの口座では、初回のみ平日の19時までに申込に限る。

 

ノーローン

楽天銀行の口座をお持ちで24時間365日振込可能(土日・祝でも即日融資可能)

 

 

上記を見てもらってもわかるように、「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」の口座を持っている方は、土日・祝日の即日融資に有利になると言えるでしょう。

【提携銀行口座が無くても土日・祝日に当日振込をしてもらう方法】

上記の「土日・祝日でも即日融資を受けることが出来る提携銀行の一覧」を見て、「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」の口座を持っていない人は焦ってしまったかも知れませんね。

 

当然、土日・祝日にそれらの銀行の口座を開設することは不可能ですし、すぐにでもお金が必要な時にのんびり銀行口座を開設している余裕などあるハズがありません。

 

それでは提携銀行の口座を持っていない人は、土日・祝日での即日振込は諦めて、おとなしく月曜日になるまで待っていなければならないのでしょうか?

 

もちろん、提携銀行の銀行口座を持っていなくても、土日・祝日に即日キャッシングをする方法はありますので、ご安心して下さい。

 

大手のキャッシング会社には、全国の各地に「無人契約機」が設置されています。

無人契約機を利用することで土日・祝日でも即時カード発行~キャッシングをすることは充分に可能です。

 

無人契約機を利用して、土日・祝日に即日キャッシングを利用する場合には、事前の「ネット申込」をしておいた方が効率的です。

 

やはり、申込内容を記入して審査、そして審査を待ってからキャッシングをするまで、と言うのは時間がかかってしまうもの。

 

ネットでの申込完了時には、必ずオペレーターから確認の電話が入ってきますので「今日使いたいから、無人契約機でカードを受け取りたい」と言う旨を伝えれば効率的です。

「自分が休みの時の勤務先の在籍確認は?」

ここで気になってしまった方もいるかも知れないのが、土日・祝日で自分が休みの時の「勤務先の在籍確認」はどのようになるのか?と言う点です。

 

キャッシングの利用時には、つきものの「勤務先の在籍確認」は、申込書に記載の勤務先情報が確かなものかを確認する、審査に必要なものです。

 

自分が休みでも会社が営業をしていれば「●●は今日休みです」と言う対応で、とりあえずの在籍確認は取れます。

しかし、問題は土日・祝日に会社そのものが休みになって、電話が繋がらないケースです。

 

その場合も、月曜の営業日まで在籍確認を待つ必要はなく「必要書類の提出」で在籍確認の代わりにしてもらえます。

 

必要書類とは、

 

最新の給与明細2カ月分
社員証
源泉徴収
社会保険証

 

などで在籍確認の代わりにすることが出来ます。

 

会社が営業中の場合であっても、会社に在籍確認の電話をされるのは抵抗が有る、と言う方も少なくないと思います。

そうした場合でも、オペレーターに「在籍確認は書類でお願いしたい」と言う旨を伝えれば、親身に対応してもらえますよ。

 

必要な書類はキャッシング会社によって変わりますので、オペレーターにどの書類が必要かも合わせて聞いておくと良いでしょう。

【土日・祝日に即日キャッシング出来るキャッシング会社まとめ】

それでは、最後に「土日・祝日でも即日キャッシングが可能なカードローン会社」をまとめておきます。

自分の条件に合わせた即日キャッシングを選んで、計画的に利用して下さいね!

 

プロミス

大手キャッシングサービスの中でも、特に審査~入金までの時間が早いことで知られているプロミス。

とにかくすぐにお金が必要!と言う方は、迷わずプロミスを利用して間違いないでしょう。

 

 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、土日・祝日でも関係なく、申込後最短10秒での振込が可能です。

提携銀行の口座を持っていなくても、プロミスの無人契約機は全国どこにでも有りますので、安心ですね。

 

来店不要で即日回答!3項目の入力で3秒診断!

 

また、女性向けの「レディースローン」でも、プロミスのレディースローンは一番人気の安心です。

土日・祝日でも即日融資が可能と言うだけではなく「30日間無利息」などのサービスも充実しているのも大手の強みですよね!

 

安心のプロミス女性専用キャッシング
メールアドレス登録と明細利用の登録で≪30日間無利息!≫

 

アコム

楽天銀行の口座をお持ちであれば、利用したいのがアコムでの即日融資です。

楽天銀行の口座はコンビニATMにも多く提携しており、土日・祝日の夜間に入金されてもすぐに現金を手にすることが出来ます。

 

もし、提携銀行の口座を持っていなくてもアコムの自動契約機(むじんくん)は、全国どこにでも有りますので便利です。

土日・祝日に振込さえしてくれればどこでも良い!と思ってしまっている人もいるかも知れませんが、やはり大手の安心感と言うのはありますよね。

 

アコムにも「30日間無利息」期間が設けられており、土日・祝日に急にお金が必要になった短期借入の場合もオススメです。

 

バンクイック

消費者金融系だけではなく、銀行系のカードローン会社であるバンクイックでも土日・祝日の即日融資は可能です。

三菱UFJ銀行系であるバンクイックで土日・祝日の即日融資を受けるには、三菱UFJ銀行のテレビ窓口での申込で可能です。

 

三菱UFJ銀行のテレビ窓口にまで行かなければならない、と言うのは少し手間ですが、事前の申し込みはネットでも可能です。

事前にネットで申込をしておけば、窓口で待たされる事も無いので、すぐにキャッシングをすることが出来ますね。

 

銀行系カードローンならではの低金利が嬉しいポイントですよね。

 

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行系のカードローン、三井住友銀行カードローンも土日・祝日での即日融資が可能なカードローン会社です。

銀行系カードローンの売りの低金利はもちろん、コンビニATMとも多く提携している三井住友銀行はATM手数料が無料なことが多く、申込をしたあとも便利です。

 

また、初めての利用であっても、比較的好条件での借入が可能なのも三井住友銀行カードローンの特徴のひとつです。

銀行系のカードローンで有れば、最大500万円程度までの借入も可能になります

 

毎月の返済を綺麗にして信用を積み重ねておけば、より有利な条件で融資を受けることも可能なのですね。

【スピード感が必要な現代では、土日・祝日即日融資も当たり前!】

24時間365日営業のサービスが珍しく無くなってきた現代社会では、スピード感が何よりも重要なサービスとなっています。

 

土日・祝日でも、条件さえ整っていれば申込完了後10秒程度で振込入金が出来る時代。

突然お金が必要になっても、慌てる必要は無いのですね。

 

今、すぐにキャッシングの利用が必要ではないと言う方も、万一の時に慌てずにすむようにカードローン会社の提携銀行口座を作っておいても良いかも知れませんね。

 

Top