アコムを申込む前に要チェック!メリット・デメリット・審査を通すポイントまとめ!


 

消費者金融会社は、たくさんあります。そして、様々なサービスを展開していますので、どこを選んでいいのか?迷ってしまうのが現状です。

 

もちろん、お金を借りるなら安心感のあるところで、借りたいとお考えの方が大半を占めているのではないでしょうか?

 

そういう意味では、テレビでCMを流している大手なら安心というイメージはあるかと思います。

 

例えば、女優永作博美のCMでお馴染みの大手消費者金融の「アコム」も、そのひとつでわかりやすいCMであることから安心感もあります。

 

それでも、アコムを利用してお金を借り入れる場合は、借り入れの方法や返済に関するルールなどを、きちんと把握しておくことは大切です。

 

消費者金融を利用する場合に最も大切なことは、なんといっても、きちんと返済することができるかどうかという点なのです。これは、その後のご自身のお金に関する信用にも関わってきますので、利用するにあたり注意が必要です。

 

そこで、今回はアコムに申し込む前に、知っておきたい!いくつかのポイントとなる借り入れ年齢、金利、借り入れ限度額、アコム独自の特徴、メリット、デメリットなどをご紹介していきます。

 

 

借り入れ条件のイロイロ

・申し込み年齢と収入

アコムの申込条件は、20歳以上69歳までの安定した収入と返済能力を有する方となっています。安定した収入があれば、正社員でなくとも主婦や学生でもパートやアルバイトをしている方も申し込むことが出来ます。

そして、収入も多くないと借入できないかというとそういうわけではなく、安定した収入があれば申込は問題ありません。

つまり、少ない収入でも、勤続年数がある程度長く(1年以上)定期的に収入があり、その収入額が安定していれば、審査に通る可能性があるということです。

・限度額について

アコムでは、借入限度額が最高800万円までに設定されています。しかし、この金額は誰もが最初から800万円を上限に借り入れができるということではありません。

 

借り入れ限度額というのは、その都度の審査で決まります。ただ、借入限度額の範囲内なら何回でも利用できますので、その時に必要な金額だけ借り入れるという方法が賢いお金の借り方です。また、借り入れの状況によっては、限度額いっぱいまで借りられないケースがあります。

 

それは、消費者金融やクレジットカードのキャッシングなど、貸金業者からの借入額が、総量規制という法律で、年収の3分の1以上を超えてはいけないという規約があるからです。つまり、年収が600万円の人が借り入れする時、他社から借りた残高が50万円あるとしますと、借りられる限度は年収の1/3の200万円から50万円を差し引いた額が限度となります。すなわち、申し込みの時に150万円以上は申請しても、審査は通らないということです。

 

また、借り入れの金利は、実質年率が金額に応じて3.0%~18.0%と設定されています。

アコム独自の特徴(メリット)

アコムには、下記3点のような独自の特徴があります。

 

1.初めての方には、30日間無利息期間がある!

アコムの返済期日には、「35日ごと」「毎月指定期日」のどちらかを選びます。 初めての契約で、返済期日を「35日ごと」を選択すれば、無利息サービスが適用されます。ただし、無利息期間は契約日の翌日から30日間が適用範囲となっています。

 

ここで注意したいのは、例えば、契約日翌日から7日目に借入を行った場合、無利息期間は23日と減ってしまいます。 無利息期間を有効に使うのであれば、契約後すぐに借り入れをする方が効率も良いでしょう。 

 

2.楽天銀行口座保有なら、いつでも最短1分で融資が可能!

アコムで振込融資を希望する場合、楽天銀行口座への振り込みは手数料が無料な上、 土日・祝日でも24時間、最短1分で振り込まれます

他の金融機関への振り込みは、営業時間内であればすぐに振込まれますが、営業時間外の場合となると、翌営業日(土日であれば月曜)の振込となってしまいます。 

 

3.三菱UFJ銀行のカードローンコーナーでも契約可能!

アコムはMUFGグループの三菱UFJ銀行でも、アコムのカードローンコーナーが設置されていれば契約が可能です。

それ以外のアコムならではのメリット

アコムには、先に紹介した初回限定最大30日間が金利ゼロ以外にもメリットがあります。

 

それは、申し込み審査は最短30分、条件が揃えば即日融資が可能というスピード決済ですです。とにかく、アコムは融資までのスピードが早いというメリットがあります。そして、店舗に行く時間がないとか、窓口でのやりとりをするのが億劫な方にもメリットがあります。それは、インターネットで借り入れも返済も完結できてしまうということです。

 

要するに、申込みから審査、契約、借入、返済までの一連の流れが、全てインターネット、もしくはスマホでも完了させることができるということです。

 

アコムの場合、専用アプリで必要書類を送ることが可能ですから、自宅にFAXやスキャナーがなくとも必要書類を送ることが出来るのです。これは、かなりのメリットではないでしょうか?専用アプリを使用して、スマホのカメラで必要書類を読み取り、書類画像を送信すればいいのです。

アコムのデメリット

それではアコムのデメリットはあるのでしょうか?

 

実は、金利が高いというデメリットがあります。アコムの金利は、年率3.0~18.0%と消費者金融業界ではごく当たり前の金利なのですが、銀行カードローンの中には、かなり金利が安いものもあるからです(上限金利15%前後、もしくはそれ以下)。

 

次に、これも銀行のカードローンの中には、ごく一部限度額1,000万円という借り入れ可能金額の商品も用意されています。アコムの限度額は、費者金融の中では最高レベルですが、800万円となっていますので、銀行系カードローンの金利と比較するとデメリットと、言えなくもないかと思います。ただ、その分審査も厳しいので1000万円の限度額は非現実的な数字なので、あまり気にすることはないですね。

アコムの審査を通すためのポイント

申し込みをするわけですから、審査は通りたいのものです。審査を通過するためのポイントをお伝えしますので、参考にしてください。

 

審査ポイント①:20歳以上で定職についていること(勤続1年目でもOK)。

申込みの審査基準とは、20歳以上69歳以下の安定した収入があり、きちんと返済できる状況にある人が前提となっています。そのため、とにかく職についていて、定期的な収入が約束されていれば、審査は通りやすくなります。

 

審査ポイント②:返済能力をアピールする。

返済能力がきちんとあるかどうかは、勤続年数をみて収入が安定しているかという点をチェックしていきますので、ある程度の勤続年数と一定した収入があれば、それがアピールポイントとなります。

 

審査ポイント③:多数からの借入をしないこと。

アコムでは、他社から借り入れをしていても融資は可能ですが、その時の返済状況や多くの借り入れ会社の残高がありすぎると、審査はかなりの確率で通りにくくなりますので、気をつけましょう。

 

 

その他にも、申し込み時に電話番号を携帯と自宅の2つを登録すると信用度が高まるというイメージにつながりますので、問題なければ行いましょう。基本的なことですが、審査はきちんと行いますので、申込内容に虚偽の侵申告しないこと、そして、初回の借入額はなるべく少額に抑えるということが審査通過のポイントなりそうです。

 

初めてのご利用は 安心のアコムへ!上限金利18.0%!24時間365日お申し込みOK

まとめ:アコムはこんな方におすすすめです

アコムでお金を借りる人は、どの様な人におすすめかといいますと…、

 

1:アコムを利用するのが初めての方(30日無利息期間)

2:即日お金が必要な方(審査30分、即日融資)

3:申込から借入、返済までインターネットのみで行ないたい方(インターネット・スマホですべてOK)

というような形にまとめられます。

 

アコムを多く選ばれる理由は、融資が実行されるまでのスピードと、初めての方には30日間の無利息期間があること、テレビCMなどの安心感。また、無人契約機の営業時間が朝8時から夜の10時までと2時間延びたことも大きな理由です。

 

現在、借入を検討している方、まずは3秒診断を試してみてはいかがでしょうか?

 

はじめての方に!アコムの金利は安心の実質年率3.0%〜18.0%

Top