SMBCモビットを申込む前に!メリット・デメリット・審査を通すためのポイント


 

困ったときに味方になってくれるのが消費者系のカードローン会社です。

 

ちょっと急なお金の要りようになってしまった時、次の給料日まで生活費が寂しくなってしまった時など、近年では安心して利用することの出来るカードローン会社は多くあります。

とは言え、初めてキャッシングを利用される方の中には、数多くあるカードローン会社の中からどのような会社を選べば良いのかわからない、と言う方も少なくないのではないでしょうか?

 

ここでは、カードローン会社選びのポイントと、オススメのカードローン会社として「SMBCモビット」を例に挙げてお話をして行きましょう。

【様々な借入条件】

実際にSMBCモビットを申し込みされる前に、キャッシングの基本となる部分を知っておきましょう。

 

申し込みの際に知っておいた方が良いポイントとして、まず第一のポイントとなるのが「審査条件」です。

カードローン会社に申し込みをする際には、必ず「審査」を経て申し込み者に返済の能力があると言うことを確認してから、はじめて融資を受けることが出来ます。

 

審査条件の条件になるのは、

 

年収
過去にキャッシングの利用で遅延はないか
現在他社でキャッシングの利用額はないか

 

などの要綱を審査されることになります。

 

特に他社でのキャッシング利用については「総量規制」によって、他社キャッシングで「年収の3分の1」以上の利用があった場合、審査を通すのは難しくなってきます。

 

簡単に言うと、

 

年収300万円程度で、他社で100万円の借入が有る

 

場合は、総量規制の枠を超えてしまいますので新たな借入は難しい、と言うことになってしまいます。

 

また、キャッシングを利用する際には「限度額」が設定され、限度枠の枠内だけを借入することが出来ます。

限度額が必ずしも総量規制の年収の3分の1になると言う訳ではなく、カードローン会社との初回の取引の際などは総量規制の枠よりも低い限度額に設定されることが多くなっています。

 

限度額を増やすには毎月の返済を遅延せずに返済能力の信用を積み重ねていけば、限度額の増枠は可能です。

【SMBCモビットの独自のメリット】

SMBCモビットは、大手都市銀行の「三井住友銀行グループ」の傘下のカードローン会社です。

やはりカードローン会社の利用には不安も残ってしまうものですが、三井住友銀行グループのSMBCモビットなら安心出来ますよね。

 

SMBCモビットを利用するに当たってメリットとなる部分としては、

 

「WEB完結申込」

 

10秒簡易審査

 

と言った、利便性の高い申込方法が挙げられます。

「WEB完結申込とは?」

SMBCモビットのアイデンティティとも言えるメリットのひとつに「WEB完結申込」と言うサービスがあります。

 

その名の通り、審査・申込から、実際の融資までをホームページ上で完結させることが出来るサービスになっており、

 

店舗への来店不要
オペレーターとの電話のやりとり無し
勤務先への電話連絡なし
自宅への郵便物の配送無し

 

と、WEB以外でのSMBCモビットとのやりとりが不要になるのが特徴のひとつです。

WEB完結申込では、面倒な店舗への来店やオペレーターとのやり取りが無く、手軽に審査・申し込みの流れを済ませることが出来ます。

 

また、家族や勤務先にもキャッシングをした事実を知られることがありませんので、誰にも知られずにキャッシングをしたい方にも安心ですね。

勤務先や家族に余計な詮索をされたくない、と言う方には便利なメリットの一つであると言えるでしょう。

 

WEB完結申込ではカードが発行されませんので、振り込み融資の利用の為に三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座が必要になります。

 

三井住友銀行グループのSMBCモビットでは、三井住友銀行の口座をお持ちであれば24時間365日振り込み対応ですので、WEB完結申込の際には三井住友銀行の口座を開設しておけば便利かも知れませんね。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

「10秒簡易審査とは?」

SMBCモビットが支持されているもう一つの理由として「とにかく審査が早い」と言うメリットもあります。

特にSMBCモビットのサービスの中でも特筆すべきなのが「10秒簡易審査」と言うサービス。

 

その名の通り、審査事項をWEBで記載して僅か10秒程度で、審査OKかどうかの簡易的な結果を知ることが出来ると言うスピード感のあるサービスなのです。

 

10秒簡易審査の後に正式な本申し込みが必要にはなりますが、融資可能かどうかを早く知りたいと言う方には便利に使えるサービスですよね。

【他にもSMBCモビットのメリットはこんなにある】

三井住友銀行グループであるSMBCモビットでは、三井住友銀行の口座をお持ちであれば申し込み後、即時融資を受けることが可能です。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

三井住友銀行の口座をお持ちで無い場合でも、SMBCモビットでは即日融資を受けることが出来ます。

ネットでの申し込み後に無人契約機でカード発行をすれば、その場でSMBCモビットの利用をすることが出来ます。

 

とにかくスピード感を持って融資を受けたい、と言う方にはSMBCモビットはメリットの多い消費者金融系カードローン会社であると言えるでしょう。

 

≪三井住友銀行グループのSMBCモビット≫限度額800万円☆実質年率3.0%~18.0%☆

【SMBCモビットのデメリット】

SMBCモビットを実際に申し込む前に、SMBCモビットのデメリット部分も知っておきましょう。

 

現在では多くのキャッシング会社が一定期間の無利息サービスを設けており、短期で返済した場合などはその期間の利息がかからなくて済むサービスを行っています。

残念ながらSMBCモビットには無利息期間は設けられていませんので、次の給料日までの短期の借り入れなどの場合には無利息期間があるカードローン会社を利用した方が良いかも知れません。

 

また、SMBCモビットの実質年率は年率3.0%~18.0%と、消費者金融系のキャッシングでは標準的ではあるものの、やはり銀行系のカードローンよりは少し利息が高めになっているのがデメリット部分であると言えるでしょう。

【SMBCモビットで審査を通す為には】

実際にSMBCモビットを申し込む前に、SMBCモビットで審査を通すためのポイントを整理しておきましょう。

 

SMBCモビットで審査を通すためのポイントとしては、

 

安定した収入があること
常時連絡の取れる携帯電話を持っていること
他社で収入の3分の1以上の借り入れが無いこと

 

などがポイントになってきますが、特に重要視されるのが他社借り入れです。

総量規制の対象になるSMBCモビットでの審査では、年収の3分の1以上の融資を受けることは出来ません。

 

また、他社での借り入れの合計が年収の3分の1を超えていなくても、他社の借り入れ件数が4件を超えてしまっていると審査に通ることは難しくなるでしょう。

もし、使っていないカードや少額のカードが多数ある場合などは、ある程度一つのカードにまとめて、不要なカードは解約してからSMBCモビットの申し込みをした方が無難です。

 

当然ではありますが誰にでもお金を貸してくれる訳ではありません。 やみくもに「当たって砕けろ」で審査をして「審査落ち」が続いてしまうと、その審査に何件も落ちたと言う事実が信用情報機関に残ってしまい、それだけで次回以降の審査を通すのが難しくなってしまいます。

 

実際に審査をされる際には、やはりある程度以上の自信を持って審査に臨みたいものですね。

 

≪SMBCモビット≫申込~利用までワンストップ対応!PC・スマホからWEB完結☆

SMBCモビットのメリット・デメリットをまとめ

融資にたいしてスピード感を求める方にSMBCモビットはオススメであると言えるでしょう。

 

比較的、パート主婦やアルバイトの方にも人気の高いSMBCモビット。

 

まずは、お手軽な10秒簡易審査で審査に通るかどうかを確認してみても良いかも知れませんね!

 

 

Top